TORONTO LIFE - Part 2

カナダ雇用統計(2018年3月)

カナダ雇用市場は堅調を維持 カナダの2018年3月の雇用統計は、雇用者数が前月から3.2万人の増加となりました。 市場予想は2.0万人だったので、市場予想を若干上回ったもののほぼ予想どおり、若干強かったという程度の数値です。 州別には、ケベック州の雇用増が大きく、オンタリオ州はほぼ変わらずでした。 ...

トロント住宅価格(2018年3月)

トロント住宅価格は横ばい 2018年3月のトロント全体のHPI(Home Price Index)は、前月比1.2%上昇、前年比1.5%下落、平均価格は$760,800でした。 前年比では下落となっているものの、半年前の2017年9月との比較では1.3%上昇となっていて、最近はほとんど横ばいといった...

カナダ中銀の利上げ観測を高めた2月のCPI

カナダの2月のCPIは1月から伸びが加速 3月23日にカナダの2018年2月のCPI(消費者物価指数)が発表されました。 前年比の伸びは2.2%となり、1月の1.7%から加速、市場予想も上回りました。 カナダ中銀が参照する3つのコア指数も以下のとおり前年比の伸びが1月から加速しました。 CPI Co...

FOMC利上げ(2018年3月20-21日)

FOMC 25bp 利上げ 2018年3月のFOMCでFF金利の誘導目標を1.50-1.75%に引き上げることが決定されました。 ロイター:FOMC声明全文 今回の利上げは市場の予想どおりでした。 市場の注目が集まっていた2018年の利上げ回数は、従前の市場予想どおり今回を含めて3回にとどまり、2月...

トロント都心のリプリー水族館

またまた行ってきました。トロントのCNタワーの真下にあるリプリー水族館。   外で遊ぶにはまだまだ寒いので、室内で動き回れる水族館はありがたいです。 前回は電車で行きましたが、今回は車で行ってみました。 道を渡ったところのホテル(DELTA HOTELS)の地下の駐車場に停めることができた...

何歳まで働けばいいのか

最近『How Starbucks Saved My Life』という本を読んで、いま『THE 100-YEAR LIFE』という本を読みながら、一体何歳まで働くつもりでいればいいのか、考えています。 『How Starbucks Saved My Life』は、大手の広告会社で長年働いてきた著者が解...

米雇用統計(2018年2月)

米国の2月の雇用統計が発表されました。 2月は31.3万人もの増加で、1年7か月ぶりの増加幅となりました。市場予想が20万人程度だったので、予想を大きく上回る強い結果です(12月と1月の数値が合計で5.4万人上方修正されたこともポジティブ)。失業率は求職者の増加で横ばいの4.1%でした(市場予想は0...

カナダ雇用統計(2018年2月)

2月のカナダの雇用者数は小幅な変化で前月比+15,000人。 失業率は前月比0.1%低下して5.8%となりました。 前年比の変化では、雇用者数は+282,500人、+1.5%で、フルタイム雇用者が大きく伸びたことが要因(+282,900、+1.9%)でした。 オンタリオ州は、過去1年間では雇用者数が...

トロント住宅価格(2018年2月)

トロントの2018年2月の住宅価格がTREB(トロント不動産協会)から発表されました。 HPI住宅価格指数 HPIによる価格指数は、戸建て、集合住宅含めた全体の平均価格は前月比で1.1%上昇、前年比で3.2%の上昇となりました。平均価格は$751,700となっています。 1月時点で前月比での価格下落...

error: