TORONTO LIFE - Part 3

トロント住宅市場(6月)は小康状態

  トロント住宅価格は安定的に推移も上昇圧力は乏しい トロントの2018年6月の住宅価格指数(HPI)は、前月から0.04%下落、前年同月から4.76%の下落となり、平均価格は$772,100(5月は$772,400)となりました。前月から価格はほぼ横ばいで、2018年初のボトムからの回復...

BoC(カナダ中銀)は7月利上げに踏み切る見込み

  カナダは7月11日のBoCで利上げを発表する見込み カナダのCPI統計(5月分)や雇用統計、小売売上高を見たときは、これでBoCの7月利上げはなくなったかなと思いましたが、6月のFOMCの利上げに追随して、BoCも7月の利上げを実施しそうな状況になってきました。 7月6日に発表された米...

カナダの5月CPIはコアを含めて予想を下回る結果

  カナダの5月のCPIはコアを含めて予想を下回る結果 6月22日に発表されたカナダの5月CPIは予想をした回る結果で、前年比の伸び率は4月と同じ+2.2%となりました。 エコノミストの予想が前年比+2.6%でしたので、予想を大きく下回る結果となっています。   ブルームバーグ:...

カナダ雇用統計(2018年5月)鈍化継続、7月利上げはさらに遠のく

  カナダの5月雇用統計は予想外のマイナス カナダの5月の雇用者数は、前月比7,500人の減少となりました。4月にも1,100人の減少でしたので、引き続き雇用市場の停滞が続いています。 フルタイム雇用者数が前月比31,000人減少となる一方で、パートタイム雇用者が23,600人増となってい...

カナダ中銀は据え置き。追加利上げに向かう姿勢を示すも、実現は依然不透明

  カナダ中銀は予想通り政策金利を1.25%に据え置き 5月30日に開催されたBoC(カナダ中銀)は、大方の予想通り政策金利を据え置きました。イタリアの政情不安まっただなかでイタリア国債の崩壊がどうなるか怪しいタイミングでした。そのようななかで据え置き自体は予想通りでしたが、内容は全体的に...

カナダの4月のCPIは予想を下回る結果

  カナダの4月のCPIは予想を下回る結果も、コアは予想通り 5月18日に発表されたカナダの4月のCPIは、全体の数値が前年比+2.2%となり、市場予想の2.3%を下回りました。 3月の2.3%から伸びが鈍化しています。 コアの数値は、以下のとおり概ね予想通りでした。 CPI−trim 2...

カナダの4月の雇用統計は市場予想を下回り、CPIと合わせてBoCの5月利上げの可能性は後退

  カナダの4月の雇用統計は低調な結果 5月11日に発表されたカナダの4月の雇用統計は、0.11万人の減少と、前月からほぼ変わらずとなりました。市場予想の2.0万人増を下回る結果となっています。 フルタイムの雇用者は2.88万人の増加となる一方、パートタイムの雇用者は3.00万人の減少とな...

米利上げ、年内2回か3回か

  6月利上げに向かうFOMC 5月1-2日に開催されたFOMCでは市場の予想通り政策金利が据え置かれました。5月4日に発表された米雇用統計は、雇用者数の増加は市場予想の19.2万人増に対して16.4万人増と下回る結果となりました。一方で、失業率は3月の4.1%から4.0%へと低下という市...

error: