カナダ | TORONTO LIFE

タグ: カナダ

カナダ雇用統計(7月)、数値は強いが中身はいまいち

  カナダの7月の雇用統計は数値は強いが中身はいまいち 8月10日に発表されたカナダの雇用統計は、5.4万人の雇用増加で、失業率は0.2%も低下(6.0%→5.8%)という強いヘッドラインとなりました。 市場の予想が、雇用が2万人弱の増加、失業率が0.1%の低下でしたので、数値的には予想を...

カナダの新築住宅価格は1年前からほぼ横ばい

  カナダの新築住宅価格は1年前からほぼ横ばい 8月9日に発表された2018年6月の新築住宅価格は、カナダ全体の数値が前年同月比で0.8%の上昇となりました。 前月比の数値は、3カ月連続で横ばいが続いた後に、6月は0.1%の上昇となりました。     新築住宅価格指数は...

カナダ中銀(BoC) MPR(2018年7月) 関税によりカナダの輸出と輸入はそれぞれ0.6%減少

<概要> ・予測期間において、潜在成長率を上回る堅調な経済成長を想定 ・米国とカナダの関税の応酬は、カナダの輸出・輸入をそれぞれ0.6%ずつ押し下げると試算 ・カナダが米国製品に課す関税の影響によって、インフレを0.1%押し上げると試算 ・2017年までのGDP成長率の主役だった個人消費が鈍化する代...

カナダCPI(6月)、予想を上回る結果

  カナダの6月のCPIは予想を上回る結果 7月20日に発表されたカナダの6月CPIは前年比2.5%の伸び率となり、市場予想の2.3%を大きく上回る結果となりました。 CPIの上昇はガソリン価格が大きく上昇したことによるもので、BoCが以前から示唆していた一時的なインフレの上昇でしょうから...

カナダ雇用統計(6月)は強弱入り交じり、利上げ観測に影響なし

カナダの6月雇用統計は予想を上回る伸びも、パートタイム中心の伸び カナダの6月の雇用者数は、32,000人の増加となりました。5月は7,500人減少、4月は1,100人減少でした。市場予想は24,000人でしたので、雇用者数の伸びはポジティブな結果でした。ただし、パートタイム雇用者が22,000人増...

トロント住宅市場(6月)は小康状態

  トロント住宅価格は安定的に推移も上昇圧力は乏しい トロントの2018年6月の住宅価格指数(HPI)は、前月から0.04%下落、前年同月から4.76%の下落となり、平均価格は$772,100(5月は$772,400)となりました。前月から価格はほぼ横ばいで、2018年初のボトムからの回復...

BoC(カナダ中銀)は7月利上げに踏み切る見込み

  カナダは7月11日のBoCで利上げを発表する見込み カナダのCPI統計(5月分)や雇用統計、小売売上高を見たときは、これでBoCの7月利上げはなくなったかなと思いましたが、6月のFOMCの利上げに追随して、BoCも7月の利上げを実施しそうな状況になってきました。 7月6日に発表された米...

error: