金融政策 | TORONTO LIFE

タグ: 金融政策

カナダ中銀は据え置き。追加利上げに向かう姿勢を示すも、実現は依然不透明

  カナダ中銀は予想通り政策金利を1.25%に据え置き 5月30日に開催されたBoC(カナダ中銀)は、大方の予想通り政策金利を据え置きました。イタリアの政情不安まっただなかでイタリア国債の崩壊がどうなるか怪しいタイミングでした。そのようななかで据え置き自体は予想通りでしたが、内容は全体的に...

カナダ中銀(1.25%据え置き)

BoCは予想通り据え置き カナダ中銀は、2018年4月18日に市場の予想通り金融政策の据え置きを決定しました。 声明文では、カナダのインフレがコア指数を含めて予想どおり2%近辺まで上昇しているという認識が示されているほか、ガソリン価格の上昇や最低賃金の上昇によって1月時点の見通しからインフレが僅かに...

カナダ中銀、金利据え置き(2018年3月)

BoCは政策金利を据え置き カナダ中銀は3月7日、政策金利を1.25%で据え置きました。市場予想どおりです。 世界経済は堅調、米国は政府支出や減税で2018年と2019年の経済が押し上げられるとポジティブに評価しつつも、米国の関税等の貿易政策について、グローバル、カナダ経済の見通しの不確実性を高める...

カナダ中銀の利上げ発表とNAFTA離脱交渉のまとめ

カナダ中銀は1月の会合で0.25%の利上げを発表 本日、カナダ中央銀行(BoC)は3会合ぶりに0.25%の政策金利の引き上げ(1.00%→1.25%)を発表しました。 今回の利上げは前日時点で80%程度市場に織り込まれており、概ね市場予想通りといえます(先週時点で利上げはコンセンサスでした)。CPI...

error: