BoC | TORONTO LIFE - Part 2

タグ: BoC

カナダ中銀の利上げ観測を高めた2月のCPI

カナダの2月のCPIは1月から伸びが加速 3月23日にカナダの2018年2月のCPI(消費者物価指数)が発表されました。 前年比の伸びは2.2%となり、1月の1.7%から加速、市場予想も上回りました。 カナダ中銀が参照する3つのコア指数も以下のとおり前年比の伸びが1月から加速しました。 CPI Co...

カナダ中銀、金利据え置き(2018年3月)

BoCは政策金利を据え置き カナダ中銀は3月7日、政策金利を1.25%で据え置きました。市場予想どおりです。 世界経済は堅調、米国は政府支出や減税で2018年と2019年の経済が押し上げられるとポジティブに評価しつつも、米国の関税等の貿易政策について、グローバル、カナダ経済の見通しの不確実性を高める...

カナダ中銀(BoC) MPR(2018年1月)カナダ経済概況

カナダ中銀が2018年1月に公表した四半期金融政策報告書のカナダ経済の部分を要約しました。 経済の現状についてはポジティブな評価ですが、現時点でインフレ見通しが安定的であることや、NAFTA再交渉の影響を懸念していることなどから、しばらくは様子見となるのかもしれません。 カナダ経済の現状評価 カナダ...

カナダ雇用統計(2018年1月)

カナダの雇用はマイナス8.8万人 2月9日にカナダの2018年1月の雇用統計が発表されました。 前月までの2か月の好調な雇用統計からすると失望する内容でした。 1月は、前月から8.8万人の雇用減で、パートタイム雇用者が13.7万人も減少したことでマイナスとなりました(フルタイム雇用は+4.9万人)。...

カナダ中銀の利上げ発表とNAFTA離脱交渉のまとめ

カナダ中銀は1月の会合で0.25%の利上げを発表 本日、カナダ中央銀行(BoC)は3会合ぶりに0.25%の政策金利の引き上げ(1.00%→1.25%)を発表しました。 今回の利上げは前日時点で80%程度市場に織り込まれており、概ね市場予想通りといえます(先週時点で利上げはコンセンサスでした)。CPI...

カナダのガソリンは高い?!

カナダのCPI(消費者物価指数) BoC(カナダ中銀)の利上げが話題になっていたのでカナダのCPIがどうなっているか気になって見てみました。 2017年11月のCPI(All-items)は前年同月比で2.1%上昇、10月の1.4%から伸びが加速しています。ガソリンを筆頭にエネルギーの価格上昇が大き...

来週のBOCは利上げがコンセンサス

ドル円が昨年11月以来で111円台に落ちてきましたね。 最近は株が動いても債券が動いてもドル円の反応が薄かったですが、 背景は昨日の日銀のニュースを受けた円高の流れがあったうえに、今日は中国当局者の米国債投資に消極的な発言があったとかでドル安が強まっているようです。 日銀が超長期国債の買い入れを減額...

error: